Blog

たぶん、これ以上美しい日本の曲はない!!

投稿日:

美しい日本語とメロディ、最上の癒しの曲ですね!
あらためて、日本語の ことだま のすごさにノックアウト!!

作詞家の 覚和歌子さん すばらしすぎる!!

フランスの教会バージョンは、さらっと聞くとフランス語に聞こえてしまうんだけど、
よく聞くときれいな日本語で歌ってるんですよ〜 
歌詞を見ながら聞くと、最高です!!

作詞 覚和歌子
作曲 木村弓

呼んでいる 胸のどこか奥で
いつも心踊る 夢を見たい

かなしみは 数えきれないけれど
その向こうできっと あなたに会える
繰り返すあやまちの そのたび ひとは
ただ青い空の 青さを知る
果てしなく 道を続いてみえるけれど
この両手は 光を抱ける

さよならのときの 静かな胸
ゼロになるからだが 耳をすませる

生きている不思議 死んでいく不思議
花も風も街も みんなおなじ

ラ ラ ラン ラン ラ ラン・・・
ラン ラン ラ ラン・・・
ラン ラン ラ ラ ラン・・・
ホ ホ ホ・・・
ル ル ル・・・
ル ル ル ル・・・

呼んでいる 胸のどこか奥で
いるも何度でも 夢を描こう

悲しみの数を 言い尽くすより
同じくちびるで そっとうたおう

閉じていく思い出の そのなかにいつも
忘れたくない ささやきを聞く
こなごなに砕かれた 鏡の上にも
新しい景色が 映される

はじまりのあさの 静かな窓
ゼロになるからだ 充たされてゆけ

海の彼方には もう探さない
輝くものは いつもここに
わたしのなかに 見つけられたから

ラ ラ ラン ラン ラ ラン・・・
ラン ラン ラ ラン・・・
ラン ラン ラ ラ ラン・・・
ホ ホ ホ・・・
ル ル ル・・・
ル ル ル ル・・・

作曲者 木村弓 ハープと唄 バージョン 世界観が伝わって来る美しい歌

唄 フランス人による教会で歌われているバージョン これはノックアウト!!

英語バージョンもいいですね。

-Blog

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

東京は原点

東京は生まれ故郷です、それがどうした? 先週末に東京に1泊2日の弾丸ツアーにいってきた。 東京は冷たく清く晴れ晴れとした空気でした。 あこがれの帝国ホテルに宿泊して、朝、快晴の空っ風吹く、霞が関、国会 …

キリストクリシュナカード伝授セミナーbyアカシック

秘蔵のカード、キリスト クリシュナカード!発売はインドで2004年ですが、日本未発売、現在絶品になっています。9セットのみ所有しています。インドリシケシの出版社との出会いで2005年ころ僕の翻訳を添え …

Akashi’s Healing Cafe on Net

photo by Hiroko Takano Healing made simple, anywhere, anytime, anything is possible! ヒーリングはいつでも、どこでも …

愛の循環と信頼のプラシーボ! コロナ自粛期間の特別企画について

こんにちは小林明詩です。   〜HealingMan Message〜 いつも、ブログを読んでいただき、 ありがとうございます。 人間のマインドが思い、信じることは、 何事も成し遂 …

Akashi’C healing Cafe on すぴTV

Akashi’C Healing Cafe on SpiritualTV vol.2   ヒーリング座談会 2018年12月27日放送 男4人と天女さんで楽しいスピリチュアル談義 …